くしろのおはなし:「うまいべさ」釧路の言葉で「おいしいでしょ」の意味。おおらかな大地で育った人々は、性格もなんだかあけっぴろげに見えます。道端で魚を売っていた初老の婦人はそう言って、リヤカーを引いています。こんなふうに道端で魚を売っている人も今はかなり少なくなったけれど、なんだか、情緒を感じるひととき。釧路湿原と太平洋に抱かれ、おおらかで自然にあふれる釧路市はかつて日本一の漁獲高を誇った港町です。四季折々に旬の魚が食卓を彩ります。駒形家では、春夏秋冬それぞれに一番おいしいお魚を献立に取り入れ、お客様にお出ししています。ここでは、お魚の旬をご紹介します。 春の旬 夏の旬 秋の旬 冬の旬